小室友里 なんでもアイドルまとめサイト

小室友里


関連するイメージは見つかりませんでした



小室友里
小室 友里(こむろ ゆり、1975年7月28日 - )は、日本のタレント。元AV女優。レンタルビデオ時代最後のAVアイドルである。1990年代後半のAVクイーンとして君臨した。 神奈川県出身。 AV時代は東京都出身としていた。出生年は2000年代中盤まで1976年としていた。 事務所にスカウトされ、当初はグラビアアイドルとしてデビュー。1996年1月に『新・官能姫 第2章』でAVデビューした。 AVアイドル路線でデビューしながら、本番やハードなプレイをこなし、持ち前の親しみやすさと美貌もあってファンが急増。当初はビデオ3本の契約だった芳友メディアプロデュース(現・h.m.p)と専属契約を結び、同社が当時売り出しに力を入れていた星野杏里を凌ぐ人気を獲得した。 1998年に専属契約が切れたあとも、主要AVメーカーの代表的なシリーズ作品を総ナメにするなど人気は衰えず、1999年にAVからの引退を宣言するまで、約4年間にわたってナンバーワンAV女優として君臨した。 (Wikipedia:小室友里)


小室友里 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

小室友里 - アマゾン検索


「小室友里」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す


[PR]