八代みなせ なんでもアイドルまとめサイト

八代みなせ


関連するイメージは見つかりませんでした



八代みなせ
八代 みなせ(やしろ みなせ、1985年2月3日 - )は日本のグラビアアイドル、女優。岐阜県岐阜市出身。 2007年7月31日に「3代目ミスマリンちゃん(三洋物産イメージガール)」の一人に選出された。 トップロード →ノイエ→アリア→ホットラインプロモーション 2005年、CS「スポーツ・アイ ESPN」出演、TBS「ランク王国」出演。 2006年、BS「パオパオ・アイドルGAMEバトル」出演。 2007年、「3代目ミスマリンちゃん」三洋物産イメージガールとなる。 B級カルト映画として海外で評価の高い「片腕マシンガール」(原題:The Machine Girl、日本公開は2008年)で主役を演じる。映画作家の大林宣彦は「痛みと怯え、そして強さがある」と評価している。 キネマ旬報では「表情や目力の強さ」や「身体能力」を評価しつつ「演技初挑戦にして意外な本領&才能発揮」とし、「存在感と演技の勘を持つ女優」と評している。 (Wikipedia:八代みなせ)


八代みなせ - 関連ブログ

データが取得できませんでした

八代みなせ - アマゾン検索


「八代みなせ」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す


[PR]