黒川智花 なんでもアイドルまとめサイト

黒川智花


関連するイメージは見つかりませんでした



黒川智花
黒川 智花(くろかわ ともか、1989年8月1日 - )は、日本の女優である。結婚前の本名、黒川 智子(くろかわ ともこ)。愛称は、ともちゃん。 東京都出身。研音所属。 2001年、『りぼん』モデルグランプリに選ばれ、読者モデルとして活動。その後、研音のスタッフにスカウトされ、黒川智花の芸名で活動開始。 2002年、4月10日発売の『週刊少年サンデー』19号で初グラビアデビュー後(後に同誌連載の作品『名探偵コナン』のテレビドラマ版の毛利蘭を演じる)、同年に放送されたTBS系金曜ドラマ『愛なんていらねえよ、夏』でテレビドラマ初出演。2005年、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『雨と夢のあとに』で連続テレビドラマ初主演、映画『8.1』で映画初主演。2008年、演劇集団キャラメルボックス2008クリスマスツアー『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』で初舞台。 ドラマ、映画、舞台と幅広く出演、活躍している。2011年にはドラマでのゲストや単発番組も含めて7作品に出演しており、舞台では5月に『私の頭の中の消しゴム 3rd letter』において朗読劇に初挑戦、「アルツハイマー病に侵された少女」という難しい役柄を演じた。 (Wikipedia:黒川智花)


黒川智花 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

黒川智花 - アマゾン検索


「黒川智花」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す


[PR]