愛川ゆず季 なんでもアイドルまとめサイト

愛川ゆず季


関連するイメージは見つかりませんでした



愛川ゆず季
愛川 ゆず季(あいかわ ゆずき、1983年5月16日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレント、元プロレスラーである。プラチナムプロダクション、スターダム所属。 2003年にグラビアデビューし、人気グラビアアイドルの一人となる。2010年以降はプロレスラー(グラレスラー)としても活動していたが、2013年4月29日の両国大会をもってプロレスは引退した。 1983年、愛媛県新居浜市に生まれる。父親はゆず製品製造会社の社長である。 2002年、海外留学を目標として東京の外国語学校に進学するために上京する。その卒業間際に渋谷109でスカウトされ、芸能界入りした。スカウトされた時に出された名刺の所属タレント名に若槻千夏の名前を見たことが、芸能界入りを決心させた。翌年、男性雑誌の水着グラビアでデビューする。『FLASH EX』2004年4月20日号に“彩川ゆずき”の名前でグラビアが掲載された。生年月日は、1984年5月16日となっている。 2005年、同じ事務所の相澤仁美、渋谷真由、清原みゆきと共にSUPER GTイメージガール「P-ch!(ピーチ)」に選出される。 (Wikipedia:愛川ゆず季)


愛川ゆず季 - 関連ブログ

データが取得できませんでした

愛川ゆず季 - アマゾン検索


「愛川ゆず季」に関連する商品は見つかりませんでした

アマゾンから探す


[PR]